技術書翻訳会社が説明する、マニュアルの役割

query_builder 2021/03/23
ブログ
0323a

こんにちは!「技術書の翻訳・マニュアル制作」を行っております「ターゲットツー株式会社」です!


一般的にマニュアルは仕事などの業務の手順やコツなどを説明しその業務が上手く遂行できるようになるための文書ツールと考えており、その使用者や役割によっていろいろ作られます。

例えばコンピュータシステムを運用するためのマニュアル群は紙にしたら、1機種でキャビネット1つくらいのボリュームになるといわれます。

1.  ゲティングスタート

2.  システムオーバービュー

3.  インストレーションマニュアル

4.  システムジェネレーション

5.  ファンクションマニュアル

6.  サービスマニュアル

7.  マネージングマニュアル

8.  ヘルプマニュアル

など各種マニュアルを制作し正しく運用ができるように制作します。

最近のスマートフォンなどでは、ユーザにはUIのレベル高くなりがマニュアルでの説明の部分が少なくなりましたが、システムとして運用やサービスをしている部分ではまだまだマニュアルを活用している業務が多くあります。

 

弊社では製造関連を中心に技術翻訳に特化した翻訳業務をいたしております。また、世界30か国語に対応しており、幅広い翻訳が可能ですので、お仕事の依頼、ご質問等お気軽にご相談ください!!!

 

 

NEW

  • [PDF] Acrobatは、技術書翻訳の便利なツール

    query_builder 2021/04/13
  • 技術書翻訳会社がお手伝いするePubでの電子書籍販売

    query_builder 2021/04/11
  • 技術書翻訳会社、マレーシア人翻訳者からの便り

    query_builder 2021/04/08
  • 技術書翻訳会社、ロシア語ネイティブ翻訳者Aさんの紹介

    query_builder 2021/04/06
  • 技術書翻訳会社が説明する、トライアル翻訳は有料で!

    query_builder 2021/04/03

CATEGORY

ARCHIVE